日々の独り言スポーツニュース。 Feed

2010年5月 6日 (木)

黄金週間のアレヤコレヤ。

20100506095900 『バット当たった!』

ゴールデンウィークは皆さんいかがお過ごしでしたか?

私と言えばそれなりに

20100426200148 ←ドラゲ長崎大会観に行ったり。

これは4月26日だったから厳密に言えば

ゴールデンウィーク前だけどね。

今回もポスターゲットしましたのよ。

20100501130724 ←ヤフーにロッテ戦観に行ったり。

今回はちゃんとシーホークにお泊り。

20100501175648 ←この高さからドームが見える階層の

部屋でしたよ!エレベーターフェチの息子はハイテンション。

20100501171931 ←娘は勝利の花火後の

屋根の開閉にハイテンション。

20100501172352 ←私は芝に描かれたセブンイレブンの

ロゴにハイテンションでした。

20100505113237 ←連休終盤はアイランドリーグ観戦。

今回の長崎セインツの相手は「大阪ゴールドビリケーンズ」!

交流戦でございますな。

5月5日のこどもの日スペシャルで我が家の双子

(♀♂6歳児 学習机では勉強しない)に

『始球式』の大役が!

・・・しかし、その前に行ったヤフードームの

ストラックアウトのアトラクションで

娘はノーコン速球をガンガン投げ、

息子は見事なヘロヘロお姉ぇ投げを披露し、

「こりゃちゃんとキャッチボール教えないとね」

なんて考えていた矢先、まさかこんな早くマウンドへ

上がる事になろうとは。いや、どう考えても早すぎる!

あわてて早めに会場入りして練習する事に。

長崎セインツ♯18の石田投手には

「なに!?初めて投げるの?じゃあまずは走り込み!」

とアドバイスをしてもらい

長崎セインツ♯20の土田投手には

かなり具体的に「足はここでね・・・」と指導を仰ぎ

「ちょっとは投げれるようになったかな?」レベルで

20100505115835 ←いざ、始球式のマウンドへ!

双子なもんで、キャッチャーも相手バッターも

2人用意してもらって・・・。

傍で見ていた私が緊張してしまい、

結局どんな球投げたんだか覚えてません。

20100505121405 ←ちゃんと投げれたご褒美は焼き鳥で。

20100505212838 ←投げたボールにはちゃんと

♯18石田投手と♯20土田投手のサインを頂きました。

20100505212823 ←息子にいたっては抽選会で

バットまで当選!

♯3野澤選手のバットに♯42陽選手と2人のサイン入り!

20100505161725 ←試合が終わった後には

♯18石田投手にキャッチボール&ノックまでやってもらって。

野球をほぼ初めてまともに「体感」したのに

こんなに充実したスタート!

「ソフトバンクの試合より凄く面白かった」そうな、

そりゃそうだろう。

これで野球好きの子ににならなきゃバチが当たりそうだな。

2009年8月22日 (土)

勝たせTARU。

20090816000409 『たーるるー♪』

ちょっと前の話しになりますが

九州・四国アイランドリーグに参戦中の

「長崎セインツ」レプリカユニフォームを買った。

20090811215207 ←胸にロゴが小さく入るデザインだ。

こいつに背番号も入れたくて発注。

20090822095356 ←で、完成!

♯113で、“じゅんいちさん”と読む。何故かさん付け。

これを着て観戦に行かなくてはと考える毎日。

レプリカとは言え、背番号が入るとかなり良い感じです。

(佐世保や長崎にあるHASPOさんでやってくれます)

しかし、公式サイトなんか見てますと、かなり経営危機なのかなと。

やはり関西独立リーグもそうですが

日本のインディプロ野球リーグはどこも苦しいようです。

20090816000557 ←で、伝説のたる募金!

県内あちらこちらにこのステッカーの貼られたたるが置いてあります。

これをみかけたら是非募金を。

かつて広島カープもこれで救われたとも聞きますし

(ヴィッセル神戸もやってたっけ?)

せっかく出来たおらが県のプロチームを潰すのはもったいないっす。

ライバルチームですが高知ファイティングドッグスにあの

伊良部投手が入団したらしいので

これで集客力も上がるかな?なんて期待してるんですけれどね。

あ、これはかなり私事の最近の話。

先日誕生日でした。ええ、もう37歳。

プロ野球選手なら引退も考える年齢。

幕末の志士ならほとんど生きてない年齢。

それで誕生日プレで嫁にお小遣いをもらったのでこれ購入!

20090822095645 ←ナイキ・エアフォースⅠ(黄×黒)

見た瞬間に「すげぇ!なんだか天龍のリングシューズのような色合いだ!」

と即購入。この色合いが手持ちの服と合うのかどうかも不明。

でもこんなん買ってときめいて喜んでいるようじゃ

まだまだ立派な37歳にはなれないようですな。

2009年6月14日 (日)

三沢選手のご冥福をお祈り申し上げます。

今の仕事をする前、普通の民間中小企業でサラリーマンをやってました。

専門学校を卒業した私は専門学校で身に付けた知識を

特に発揮することもないような企業に何も深く考えずに就職を決めてしまう訳です。

明確な目的や、やる気をもって就職を決めた訳ではなかったので

働きだして数ヶ月もしないうちに

このままこの会社で頑張ってもたいして給料も上がらなければ

賞与もままならない事実もあり、

「なんだかもう辞めたい」ってなっていた訳ですね。

そこで初めて「ちゃんと勉強して公務員試験でも」とも思った訳です。

8月の試験当日は会社の社員旅行の日だったのですが

「法事だから社員旅行は行けないっす」とか言って断って

試験会場へ「いったい誰の法事やねん」と

自分で突っ込みを入れながら足を運びました。

「これは人生のタイトルマッチだ」と勝手に思い込み

当時大好きだった超世代軍の三沢光晴選手の入場テーマ

「スパルタンX」をウォークマン(当時はカセットテープのヤツね)で

ガンガンに大音量で聞きながらの会場入り。

周りは現役の学生服着た人達ばかり。

試合開始(試験開始)直前まで単語帳を見ている学生さんを尻目に

私と言えば「スパルタンX」で気分は超世代軍の一員でした。

落ちてもそのまま会社にいれば良いと言う卑怯な安心感からか、

それともスパルタンX効果なのか、緊張することなく回答のペンは進み

適性検査も論文にもかなりの手応えを感じていました。

おかげで秋には分厚い封筒の合格通知が届き、

冬には辞めたくてしょうがなかった会社も円満退社する事ができ、

春には新しい仕事の待つ神戸に旅立つ事ができたのです。

カセットテープのウォークマンはMDウォークマンに変わり

カーステレオがCDに変わっても

私の作成するプロレステーマ集には必ず

「スパルタンX」は収録されていました。

今年になってから今まで三沢選手が会場で使用していた

オリジナル「スパルタンX」が版権の関係で使用できなくなったらしく、

ちょっとアレンジの変わったカバーバージョンに変更されました。

「今までの方が絶対良かったのになー」と思いながらも

新しいバージョンの「スパルタンX」が収録されたCDを買って聞き、

スカパーのプロレス専門チャンネルで

三沢選手が新しい「スパルタンX」で入場するのを観て

「これも悪くないかなー」なんて自分に納得させて

やっぱりCD買って良かったねなんて思ったばかりの出来事でした。

驚きとか悲しみとか、これから先のプロレス界の心配とか

いろいろ私なりに思いましたよ、

もうプロレス観なくても良いかなーとかもね。

でもねやっぱり

「あなたの試合を深夜に見てて、それまで好きだったプロレスが

大好きに変わりました!あなたの技で一番好きなのは

タイガードライバーです!ありがとうございました!お疲れ様でした!」

なんて思いが、こんな九州の西端から天国の三沢さんに届きますかねぇ。

2008年7月25日 (金)

ユニフォームが!!!


『タカさん!』
















私の友人でありますしんごちゃん(唐津市在住)から
素敵なお中元が届きましたのよ。

←2008鷹の祭典用レプリカユニ!


本当にありがとうございます!
お陰様でこれで3期連続ゲットでございます。
背番号は誰にしようかな?
とあれこれ考えるのが至福のひと時であります。


←20th70thのワッペンが説得力満点。

今シーズンのは従来のホーム用を
黄色に変更しただけの非常にシンプルなデザインです。
鷹の祭典用ですと一番最初のが
デザイン的に気がきいていたかも。

しかし来場プレゼントなのに
この豪華さは毎年関心いたします。
孫さんはすげぇな。

ここ数年日本プロ野球界では
交流戦用ですとかサマーユニフォームですとかで
種類が格段に増えましたね。
これってとても良い傾向だと思います。
ただいつもとちがうユニ着るだけでも
立派なファンサービスだと言えるでしょう。

ホークスは今シーズン待望の
“オールドユニ”も復活しましたしね。
南海ユニは今でも十分通用する格好良さがありましたし。
でも個人的に一番格好良いと思ったのは
「西鉄ライオンズ」でしょうかね。

来年あたりは是非ホークスには胸に
「FUKUOKA」と入れたユニフォームを是非
作成していただきたい!夏用とかで。
地名+親会社+ニックネームのパターンが増えた
今のプロ野球のテーマは地域密着。
北海道日本ハムファイターズに先にやられちゃいましたが
胸に地名は良いと思うんですけれどねぇ。

・・・今回しんごちゃんに貰った幸せの黄色いユニは
しばらく西の方角に飾って風水的に
お金が貯まりますようにと祈りたいと思います。
本当にありがとう!














2008年4月20日 (日)

衝動買い。59

『100円みーつけた!!!』













夏に向かって(?)帽子を購入。

←長崎セインツ
レプリカキャップ

そう、四国・九州アイランドリーグに
参戦中の長崎県民球団です。


←後ろにはアイランドリーグのロゴ
が誇らしげに。

大リーグキャップでおなじみの
NewEra製なのには驚きました。
しかしながら大リーグキャップを
じっくり選んだ事のある人ならわかると思いますが
いわゆる「NewEraの安い方の生地」です。
ちょっと残念。

長崎セインツの帽子は
他の独立リーグ球団と比べても
格好良いマークだと思うので
ちゃんとNewEraメジャー仕様と同じ造りなら
もっともっと売れるのでは?とか思ったりもします。
ジェロとかが斜めに被ってテレビに出ようものなら
一大ブームが来そうな雰囲気なのに。

「長崎セインツ?なにそれ?」
と思ったあなたに、ここでちょっと解説。

長崎にも独立リーグの野球チームができたのです。
もともと九州で独立リーグをやる構想だったのですが
声かけてたほかの九州内のチームから
良い返事がもらえず、福岡レッドワーブラーズと
アイランドリーグに参加した訳ですね。
よって現在アイランドリーグは
・香川オリーブガイナーズ
・高知ファイティングドッグス
・愛媛マンダリンパイレーツ
・徳島インディゴソックス
・福岡レッドワーブラーズ
・長崎セインツ
の6チーム。

セインツだけがシンプルな英単語となってますね。
そこがまたよろしい。
長崎セインツはアメリカのこれまた独立リーグのチーム
セントポールセインツと提携しており
チームロゴは全く同じの色違いを使用してます。
これまた格好良くて実によろしい。
マスコットはピンクの豚ですが
本家セインツのマスコットと姉妹と言う設定。
そんな設定もまた凝っててよろしい。
本家セインツはファンサービスが気が利いてて
地元はで大人気球団なんだそうです。
独立リーグとは言えファンあってのプロ野球。
長崎セインツも本家に負けないように
人気球団を目指してくださいね。
現段階では人気、知名度ともに
茨城ゴールデンゴールズに負けてますよきっと。

日本にはもう一つ
ベースボールチャレンジリーグ(BCリーグ)
と言う独立リーグもあります。
・新潟アルビレックスBC
・信濃グランセローズ
・群馬ダイヤモンドペガサス
・富山サンダーバーズ
・石川ミリオンダラーズ
・福井ミラクルエレファンツ
と言うこちらも6チームで
上信越、北陸地区に分けて
プレーオフで総合優勝チームが決まるとか。
アルビレックスってすごいな!
サッカー、バスケだけじゃないんだね!

アイランドリーグ覇者とBCリーグ覇者で
独立リーググランドチャンピオンシップなんてのも
ありますのでセ・リーグ、パ・リーグだけでなく
こちらもちょっと注目してみるのも
良いかもしれません。

独立リーググッズも気になる今日この頃。
ユニヲタとしてはレプリカユニフォームとか
非常に気になるな〜

うーん、でもお金が続かないので
手を出すのは程ほどにしておこう・・・。




















2008年3月 1日 (土)

本間、キターーーーッ!

『昨年話題をさらった助っ人外国人
ホワイトがもういない!』















今年もソフトバンクホークスファンクラブの
入会特典をレプリカユニフォームにして
背番号も入れてもらうことにしたのです
(背番号別料金)


←で、到着。
本間満選手仕様(ホーム)!


いぶし銀!背が高い!男前!
今シーズンも是非要所要所で活躍して頂きたい!
ホークスレプリカユニは結構集まってきたっす。
来年は、誰にしようかな?

「ユニヲタ」の私からすれば
今シーズンも見所満載のプロ野球。
ロッテのビジターユニフォームが
野球界ではこれまでになかった
グラデーションを採用しています。
デサント、なかなかやるにょ〜
ギザギザバージョンのホームも赤の面積が増えてますね。

それと今年は順番からいって横浜ベイスターズの
サマーユニフォームが変更時期かと。
今から楽しみですな。
他球団も交流戦用などちゃんと
考えてあるのでしょうね、きっと。

もっと細かい話をすると
広島カープのホームのレプリカユニフォームが
ちゃんとセットインスリーブになっていたりとか
楽天のビジターレプリカユニフォームの胸の文字が
ちゃんと“RAKUTEN”に変更されていたりだとか
この辺りの話は私的に非常に明るい話題。
・・・ごめん、皆ちゃんとついて来てますか?(^^ゞ

そして何よりホークス70周年記念で
あの南海ユニが西鉄ユニとともに復活するとか!

ttp://www.nishinippon.co.jp/nsp/hawks/20080118/20080118_002.shtml
これも非常に楽しみっす!

サッカーの方も鹿島が横縞採用したりですとか
新鋭ロアッソ熊本の胸スポンサーが
“武者がえし”になったりですとか
こちらも目が離せません。
やっぱヴィッセルのぴったりした感じのユニフォームは
格好良いっすね。

あ、送ってきたといえばこれも本間ユニフォームと
同じ日に送ってきた。

←プロレス検定受験票

・・・日が近づくにつれどんどん自信が
なくなっていっている私。
やばいぞ!勉強しなきゃ!













2007年11月22日 (木)

プロレスサンキュー

『何を食べたらプロレス検定
合格できますかね?』


『豚肉だ!いいからカウント入れろ!』














えー、ついに申し込んじゃいました。
“プロレス検定”
まずは無理をせず3級からにします。


←ネットで注文した
プロレス検定テキストと
問題集も到着。


検定料が4500円、テキストと問題集が3000円、
福岡までの高速バス賃が往復約5000円。
結構な金額でございます!
失敗は許されません!

3級は100点満点中70点以上で、
2級は受験者の成績上位35%で合格だとか。
もう、これまでの人生のいろんな試験の中でも
かなり勉強しないと!と気合も満点。
こんなに気合が入るのは運転免許以来かも。


←時を同じくして
新日本プロレス長崎連絡事務所さんより
アンケートのお礼とかでステッカーが届く。


もうこれはプロレスの神様も応援してくれているのだと
勝手に解釈している訳です。

トイレでずっとテキストを読みふける所存です。
決戦は来年3月9日、会場はまだ何処なのかわかりませんが
試験会場で皆さんとお会いできるのを
楽しみにこれから勉強頑張ります。

・・・え!誰も受けない!?





















2007年11月14日 (水)

魅惑のホームラン

『何を食べたらパカスカ
打てるようになりますか?』


『豚肉だね』
















最近、気分転換に近所のボーリング場の中にある
バッティングセンターに行っている。
辛い事、悲しい事、嫌な事もすっ飛ぶてなもんです。

しかしプロ野球うんちくには詳しいものの
野球自体はまともにやった事などない。
よって「打つ」と言うよりは「当てる」程度。
当たってもおおよそピッチャーライナーか
内野ゴロ、よくてセンター返し的な当りばかり。

そこで思い切ってフォームの改造を!
「よし!極端なアッパースイングにしよう!
イメージはアップショー(ダイエー)だ!」と一念発起。

これがまた素人の私には大当たり!
打球が飛球になってきたのです。
そしてついにバーチャル投手の投げた8球目
「ガン!」
と天井にぶら下がる“ホームラン”看板をライナーで直撃!
これが35年生きてきてはじめての経験だったのです。

なんなんでしょう、あの感覚・・・
まさにブリリアントな感じ・・・
気持ち良いったらありゃしない。

係りのおっさんに自己申告。
「そりゃおめでとう、ピッチングコーナーで
1ゲーム遊んで行って良いよ」
と景品的なサービスをしてもらう。

・・・これがいわゆる「ストラックアウト」(by筋肉番付)
初球から真ん中低め“8番”の位置をぶち抜き!
「35歳にして野球に目覚めた!?」
などといい気になったのもつかの間、
残りはすべて大暴投。
天井、左右フェンス、ワンバウンド・・・
いやぁ、新垣渚投手を責めてはいけませんよ。本当に。
それと始球式も笑えませんとも。

私の適当なバッティングフォーム、
崩れたピッチングフォームのおかげで
明後日の筋肉痛は間違いございません。

・・・どなたか球は遅くともコントロール良く
投げれるコツを教えてはもらえませんかね。













































2007年10月23日 (火)

(キング・オブ)スポーツの秋

『V2を達成したチャンピオンの
V3です!』


『なんかややこしいな。』












行楽の秋、たけなわですね。
私も出かけてきましたよ!
「新日本プロレス10・22長崎大会」
もう、楽しかったのなんのって。


←いつもテレビ中継や週刊プロレスで
みかけるあの横断幕も!
いやぁ、テンション上がりますねぇ。




←とにかくでかい曙


からくりテレビ「お悩み相談」でお馴染みの
中西学選手もでかいな〜と関心するのですが
曙はもうひとつでかいです。
曙は技と言う技と言うよりも
押しつぶす、跳ね飛ばす、押し出すと言う感じなのですが
そのたびに会場から
「おぉ〜」と歓声が上がります。
第64代横綱の曙が長崎でプロレスをしてるって所に
値打ちがあるのかもしれませんね。
だけど写真がイマイチよく撮れてなくて
「正直、すまんかった」

試合開始前の会場では特設スクリーンで
新日本プロレス35周年の歴史を振り返るVTRが。
(新日本プロレスと私は同い年の華の47年生まれ)
その中のUWFインターとの抗争で
安生戦を終えた後の長州力のインタビュー
「切れたんじゃないですか?」
「切れてないですよ、俺を切れさせたら
たいしたもんですよ」で
会場がクスクス笑いに包まれておりました。
それもこれもくりぃむ有田と小力のおかげですね。

それとリングサイド付近をうろうろしている
晩年のダイナマイト・キッド氏に
似た風貌の外国人を発見。
よくみたら長崎では「メガネプラザ」のCMで有名な
クリスピザ代表のクリス氏でした。
な〜んて長崎人でもイマイチ分からない様な
話もしてみたりして。
























2007年9月 5日 (水)

メロリン級


『そんな事では検定中止だぞー』













最近はなんでも“検定”ブームらしい。
言われればそうかもねーなんて思っていたら
愛読書「週刊プロレス」でこんな告知が↓
ttp://www.kentei-uketsuke.com/pro-king.html

・・・どうしよう。
受けようかな?受けたいな♪
でも、プロレスは大好きだけれども
そこまで深く考えて観てはいなかった。

小学校入学前から当たり前のように
おじぃちゃんとテレビで観てたので、
ファン暦はかれこれ30年。

馬場、猪木の全盛期もオンタイムで観ていたし、
タイガーマスクブームも体感している。
ビデオデッキなんてなかったから
必死になって観ていたし。

だけどデビュー戦の相手だとかになると
覚えている選手とそうでない選手が・・・
それなりの学習と復習が必要になりますな。

でも不安もある!
高校生時代は、長崎の民放局が2局から4局に増えたため
我が家ではしばらく朝日系と日テレ系が
電波の関係で映らなくなってしまうと言うアクシデントで
その時代はほとんど観れていないのよ。

でも試しにサイト内にある練習問題をやってみた。
結果・・・10問中7問正解。微妙だな〜
でも、来年の春の話だ。まだ勉強する時間もある!

とりあえず3級受けようかな?
ちょっと嫁に相談してみよう。

「ねぇ、来年の春に福岡に検定受けに行っていい?」

「ほぅ・・・漢字検定か何か?」

「ううん、プロレス検定」




・・・めちゃめちゃ笑われた。