« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

読書感想文4


『やっぱ焼豚系が美味そうだね』


『・・・まじっすか。』












私の嫁は生たまごを食べない。
だから嫁の自分用目玉焼きは
黄身がカッチカチやで!なのだ。
私のは黄身がトゥルントゥルンだけどね。
そんな嫁には申し訳ないのだが
こんな本を買ってみた。

←365日たまごかけごはんの本

たまごかけごはんを“T.K.G.”と呼び
決まりごとを“おきて”と呼ぶなかなか素敵な本。
「たまご+醤油」だけでなく
いろんな具を混ぜて試してある本です。

かけるのは醤油だけでなく
具によってポン酢だったりソースだったり
だし汁だったり。
なかなか奥が深い!まさに
「茶碗内、具と御飯の闘いのワンダーランド!
レフリーたまご」って感じでしょうか。

本に書いてあるのはもちろん365種類(+番外編)
真似しようとしたら1年かかります。
でも中にはセレブバージョンの
「キャビア+金箔」なんてのもありますから
全部真似するのは(私は)不可能かと。
でも「納豆+ちょっとカレー+たまご」は
絶対試してみようかと。
明日以降の生きる希望も湧いてきたねぇ。



たまごごはんとは全く関係ないのですが
友人のHP覗いてましたら面白そうなものが紹介。
(友人はリンク貼ってただけなんだけどね)
ttp://www.shockwise.com/tool/minitune.php
↑これって普通の写真をまるでミニチュア風景みたいに
加工できる優れもの。しかもお気軽に。
私もちっょと遊んでみたら結構面白いっす。
でも私の撮る写真自体がだいたい
本当のミニチュアばかりなので
ここでうまく伝えられなくてゴメンナサイ。
誰か良い感じの写真で試してみてくださいな。













2008年11月24日 (月)

週末のアレヤコレヤ。

『亀山と言えば特命係』













ついに来ました!
液晶アクオス“世界の亀山モデル”32型。
(画面が)綺麗!
(全体的に)薄い!
(持った感じ)軽い!
いやぁ、目にも優しい感じがするもの。雰囲気で。

早速届いた土曜(22日)のお昼に
スカパー!フジテレビ721で横溝正史シリーズ
「悪霊島」(片岡鶴太郎主演)を観ましたが
スカパー!はハイビジョンでもデジタル放送でもないので
デカイ画面で普通に観ました。意味なし。

日曜(23日)は先輩の結婚披露宴へ。
数日前に同じ披露宴に呼ばれている同僚から
「余興に使いたいので良い感じの入場テーマを」
と相談を持ちかけられる。

あるよ〜、(だいたい)なんでもあるよ!
なに?スタン・ハンセンの“サンライズ”!?
もちろん持ってるよ。
なんだかプロレス入場曲マニアであることが
初めて人の役に立った気がするなぁ。

もちろんその余興に私も参加した訳ですが
パンツ一丁で舞台袖に待機中に鼻風邪をひいたらしく
鼻水とクシャミがが止まりません。HELP!

あ、そうそう。
広島カープと横浜ベイスターズの
来期ユニ発表のニュースにも反応。
カープもベイも縦縞やめちゃったのねぇ・・・








追伸:ナンヤカンヤでこのブログも丸3年。
更新頻度のペースが上がる気配もありませんが
マイペースで続けてこれたのも
皆様のお陰です。感謝です。
ありがとうございます。
これからも何卒。お暇な時に。




   










2008年11月16日 (日)

でんしゃとでんきや




『そうそう、
シャープペンのSHARP』












長崎と言えば路面電車。

←今年も“聖地”浦上車庫で行われた
路面電車まつりに行きましたよ。


←子供はチビ電車に乗ったり。


←電車の下にもぐったり。

もう気分はタモリ倶楽部ですよ。
マニアックすぎるパーツの販売コーナーに
線路に使う枕木が300円で売っていたので
買っても良いかなと心動きました。
でも買わなかったけれど♪

←椅子なんかも売ってました。

入札で買うシステムだったみたいですが
落とした人の名前を見たら私の知ってる先輩でした。
さすが!

←ぐっと来るレトロ看板。

「頭いた〜い」
「歯いた〜い」
「熱あ〜る」
と言う長崎の人なら皆知ってる
インディアンのCMでお馴染みのヘデクパウダー。
学生の頃“ヘデク=頭痛”と言う事をこれで覚えたね。

そのあと近くの家電量販店へ行き、いよいよ
「地デジ」の準備をする事に。
夜中にプロレスなんかを観てますと
SMAPの剛君が私に向かって
「地デジの準備、お願いします」と言うので
気にはなっていたのですがなかなかねぇ。

でも麻生さんが何万円かくれると言う噂も聞いたので
「これはきっと地デジの準備にあてろとのことだ」
と勝手に解釈して、買っちゃいましたよ。
“液晶アクオス”32型。世界の亀山モデル。
ブルーレイレコーダーも(勢いで)同時に。

我が家はいまだにVHSだったのに
DVDレコーダーをすっ飛ばして完全に飛び級。
はたしてちゃんと使いこなせるのか?

「アメトーーク」の家電芸人の回を観てて良かったっす。
ちゃんと「家電を愛している店員さん」に
長い事いろんな説明を聞きまして納得の買い物。
だけどやんわり予定予算よりオーバー。

・・・麻生さん早くお金くださーい。













2008年11月 8日 (土)

晴れ、ダビットソン


『限定解除しやがれ
この野郎!』














インフルエンザの予防接種をしました。
「泣かずにえらかったねぇ」と
娘(4歳児)にほめられました。
父は確かに泣かなかったけれど、結構痛いんだ。

天気予報は雨だったのに
注射を終えて空を見上げたらちょっと晴れていたので
長崎市民憩いの場、水辺の森公園で開催されている
「長崎ハーレーフェスティバル」
へ今年も入ってきましたよ。
免許は中型ですけれど何か!?

長崎ハーレーフェスティバルも
今年は10周年だそうで、おめでとうございます。
確かにもうイベントとして年々立派になって
普通ののプロモーションではない雰囲気です。


←子供を退屈させない工夫が超充実。
これはNHK「おかあさんといっしょ」
のエンディングが擬似体験できる
風船のエアテント


←ハーレーやビューエルの
塗り絵も腹いっぱいできます。


←子供用の椅子がまた素敵!
皮製でフリンジまで付いてやんの。
「これ売ってください」と
思わず言いそうになるグットデザイン。

←ただバイクを並べているだけの
イベントではございませんで
各種パフォーマンスも充実。
これはチェーンソーで作った
彫刻だそうで、すげぇ!

その他女性のためのネイルコーナーや
メイク講座、カントリーミュージックコンサート、
ポニーへの餌やり体験等
親子で楽しめるイベントなんですねぇ
たとえバイクに全く興味がなかろうとも。

←しかし!やはり途中から天気が崩れ
雨が降り出したのですが
ハーレーユーザーの皆さんが
愛車にささっとカバーをかける素早さには
感心しました。さすがです。

こんなイベントを10年もやっているのですから
長崎の人達はきっとバイクに
悪いイメージは持ってないと思うのです。
特にハーレーには。
長崎人には普通に上下レザー+テンガロンハットが
定番になる日もそう遠くはないかもしれませんよ。

今年はテンガロンハットを被った人達はもちろんのこと
「ハーレードッグファッションコンテスト」とかも
行われていた関係でしょうか
ワンちゃんが沢山会場にいらっしゃってました。

帰り際、自分の子供に気をとられながら歩いていると
私が何かにドンとぶつかったので
「あ、すみません」
と言ったら犬でしたしね。



















2008年11月 3日 (月)

アメを見たかい。



『アメリカザリガニのトークショー
も一応アメ(リカザリガニ)トーク』















一雨ごとに寒くなる秋。
週末、連休皆さんいかがお過ごしですか?

私は土曜日(1日)に我が家の双子
(♀♂4歳児しりとりの『や』で『やくみつる!』と即答)
の通う幼稚園の母体である女子短大の学園祭に
今年は“アメリカザリガニ”がやって来ると言うので
親子で行ってきましたよ。


←会場の体育館に行く前に
バンドのライブを観て
この人達がアメリカザリガニだと
勘違いして声援を送る我が家の双子。


アメリカザリガニ呼ぶなんて、なんてマニアック!
去年の藤崎マーケットにも驚いたけれど
なかなかやるねなんて嫁と言いながら
会場入りしましたら、なんと。

去年の藤崎マーケットより客の数が少なっ!

それもそのはず関西生活経験者の私と嫁は
関西ローカルで活躍するアメリカザリガニを
知っていても九州の長崎ではそんなに有名ではない。
ボケ担当の平井さんなんか結構天才肌で
良い味出しまくりなんですがねぇ。
それと言って代表的な一発ギャグがないのは致命傷か!?

それでもね、やっぱり面白いんですよ。
“鳳仙花”(ホウセンカ)って
女性コンビも来てましたけど
(レッドカーペットに出てるらしい)
この人たちもそれなりに面白い。

アメリカザリガニなんてね、
結構長い時間漫才してはりましたよ。
面白くて私、爆笑しちゃいましたもの。
やっぱりライブって大事。
コンサート、プロ野球、Jリーグ、プロレス、お笑い。
生で観るってとても大切。

長崎女子短大さん、来年も是非
素敵な人たち呼んでください!
鈴井貴之&大泉洋(芸人ではないが)
なんて贅沢は言いません!
「はんにゃ」が良いです。

アメリカザリガニお笑いライブを堪能した後は
子供等の幼稚園の先生達がやっている
模擬店の喫茶店に顔を出し、
学生さん達の模擬店の焼き鳥と焼きそばを食べ、
私と息子は女子大の雰囲気に
終始顔がニヤついておりました。

でもこんなおっさんが女子大でニヤニヤしてたら
ただのあぶない人なので
子供は勝手に何処かに遊びに行かないよう
しっかりつかまえてましたのよ。