« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月25日 (土)

秋の行動記録


『豚肉をもりもり食べて
君も強い子になろう!』















「食欲の秋」
我が家の双子(♀♂4歳児 クレヨンしんちゃんよりも
ぐるナイ派)の通う幼稚園主催の親子お料理教室へ。
女子大付属の幼稚園なので
食物学科の生徒さんと幼児学科の生徒さんが
料理と子守を同時に経験できるという趣向ですな。

←テーマは野菜たっぷりのお菓子。
にんじんケーキは紅葉おろしを
ふんだんに。


←トマトまるごとゼリー。


←かぼちゃクッキー。

思いの外、粉こねたり食器洗ったりといそがしく
女子大生の皆さんとはほとんど交流できませんでしたのよ。
生徒さん達が私とあんまり年齢の変わらないであろう
男性教授にものすごく態度が冷たいのが
印象的でした。


「読書の秋」
この歳になってようやく文学作品に触れてみる。

←太宰治「人間失格」

数日かけてトイレで読破。
主人公が「俺がいかにモテたのか」的な内容。
太宰作品は奥が深いぜ。

次はあまり難しくない本へ一歩後退して

←ブロンソンズ
(みうらじゅん+田口トモロヲ)
「ブロンソンならこう言うね」

的確な答えの人生相談本です。
悩みがある人は是非。


「スポーツの秋」

←新日本プロレス長崎大会観戦へ。

タッグリーグ公式戦も3試合ありましたのよ。
GBHは全力全開のヒールだし
金本は試合運びが巧いし
ライガーには華があるし
ネグロカサスのラ・マヒストラルは美しいし
ミラノは技が的確だし
そしてなによりレッドシューズ海野レフリーの
レフェリングが厳格で素晴らしい。
満足のいくとても良い興行でした。


←帰り際に目が合った
リングアナウンサーに握手してもらい
ゴングを至近距離で激写。

こんな硬そうな物で人を殴ったらいけません。

と、充実の秋。

寒いし仕事はいそがしいしとこれから
憂鬱な季節になりますが
秋の楽しさをズルズル引きずって
それなりに頑張りたいと思ってますぅ。




















2008年10月12日 (日)

魅惑の御当選18


『当たった!』














愛読誌「Daytona」の懸賞に当選しました。

←フォード・マスタング
ダイキャストモデル!
(米国製)


←いかにもマッスルカーと
言わんばかりのいでたち。
エンジンの出っ張りが
かなりアメリカン!

ダイキャストなので
ずしりと重いのですが
別に扉が開いたりとかボンネットが開いたりとか言う
ギミックは全くありません。
そんな大雑把な作りも
かなりアメリカン!

←とりあえず不二子ちゃんなんか
乗せてみる。


←別パターンの不二子ちゃんも
乗せてみる。

良い!これでまた机周りが
賑やかになって非常に良いです。
Daytonaさんありがとう。

さぁ、これで勢いに乗って
年末ヂャンボ宝くじもガツーンと当てたいっすね!
まずはどかーんと1万円ぐらい!

ん?









2008年10月 9日 (木)

衝動買い。69

『でかいね』『光ってるね』


『何?Hな話かしら?』

















ヤフオクでいろんなもの見てたら
こんなもの見つけて衝動買い。

←WWE世界ヘビー級
ベルトバックル

重い!デカイ!

←今まで使っていた
「ハリー・レイス版NWA」と比べても
デカイのなんの。

このWWE世界ヘビー級ってのはいわゆる
以前は「リック・フレアー版NWA」のもの。

・・・おや?もうこの辺で
半分ぐらいの人が興味と読む気を無くしてますね?
でも語るよ〜

蝶野がG1で優勝してこのベルトを巻いた時
「馬場さん以来の日本人NWAチャンピオンだ」
なんて言 (やはり長くなりそうなので中略)

なんにしろ必要以上にピカピカしてて
なんだかとってもお気に入り。
人にチラリと見せては面白がっている今日この頃。

だけどデカイもんで
Tシャツだけの時なんか
お腹に直にピタピタ当たって
お腹冷やしてしまい軽く下痢しましたとさ。
それでもアイム、チャンピオン!























2008年10月 8日 (水)

くんちばか’08


『豚バラだ』











私的には一年で一番好きな日です10月7日。
「長崎くんち」始まりましたよ!


←幼稚園からだらだら帰ってきた
子供を連れて早速
長崎港大波止のお旅所へお参りに。


←箸巻きお好み焼き
食ったり


←リンゴ飴食ったり


←でかい焼き鳥や豚バラや
佐賀牛食ったり

それはそれはジャンクフードを
心行くまで堪能しました。
焼きソバを食べながら息子が
「今日の晩御飯は?」
なんて聞くものですから
「今食ってんじゃん」
って言ったらなんか一瞬
悲しそうな顔したのが面白かったです。

お祭り気分でテンションの上がった嫁が
「日頃は滅多にしないような事がしたい」
と言いだして露店とともに並んでいた
易者に手相を見てもらってました。
「手が青いから血行障害に気をつけろ」
みたいな健康診断チックな事言われてましたけど。
面白そうなので私もついでに見て貰ったら
「あなたは出世欲が無い。そんなんじゃ駄目」
と上司の小言みたいな事を言われてちっょとブルー。

家族皆でおみくじ引いたら
4人全員「中吉」を引くと言うミラクルも
達成しました。
横にいた外国人観光客がおみくじを見て
「コレハナニ?」と聞いてきたので
「アイアムミドルラッキー」と
言ってやりましたが全く通じて無い様で
これまたちょっとブルー。









2008年10月 5日 (日)

じゅうしまつ


『各種イベントには
公共交通機関で!』

『自転車はマイカーじゃねーの?』













いやぁ、今週末は充実した週末=じゅうしまつ
を過ごしております。


←3日の金曜日には
長崎くんちの「庭見せ」に
行ったり。

今年は龍踊り見れますよ!
皆さんも是非長崎にウェルカム。
長崎くんち本番は10月7・8・9日!(雨天順延)

←西古川町の庭見せでは
白鵬関の化粧回しが!
みのもんたさんのネーム入りで
刺繍の迫力も感動的でしたのよ。


←4日の土曜日には
長崎県営球場で開催された
ファーム日本選手権へ。


←イースタン優勝のヤクルトを
退けて我がホークスが
ファーム日本一に!

一軍は今シーズンあれでしたけれど
ファーム日本一の報告に
王さんも喜んだに違いありません。
しかし私自身、数年ぶりに内野席から
プロ野球を観戦しましたが
フライ等の感覚がちょっと慣れないのね。
安価外野席体質になってしまっているようです。

今シーズンで引退するヤクルトの
真中選手と度会(わたらい)選手も出場さてれましたのよ。
強いヤクルトを支えた両選手お疲れ様でした。
渡会選手がまだ売り出し中の頃
コナミの「実況!パワフルプロ野球」で
名前を間違って「どかい」とアナウンスされていたのが
私の中で一番の思い出です。