« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

魅惑の御当選11

『何を食べたらそんな
彫刻のような美しい肉体に?』


『豚肉だよ』











愛読書「ビッグコミックスピリッツ」の
懸賞に当選しました。


←500円分の図書カード


やた!嬉しい!
本は絶対買うものね、小学館さんありがとう!

私、このビッグコミックスピリッツは
もう読み続けてかれこれ20年。
「美味しんぼ」はまだまだ続きそうですし
ドラマや映像化された作品は多数。
最近では「バンビ〜ノ」とかね。

今連載中の作品では
「闇金ウシジマくん」
「団地ともお」
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」
あたりが推奨作品。
あと「竹光侍」も好きだな。
見たことない人は是非一度立ち読みを!

・・・500円分宣伝できたかな?



それと最近の嬉しかった事をつらつらと。


←中西学サイン色紙


そう、「からくりお悩み相談」の中西選手。
先日の新日本プロレス長崎大会の後の
飲み会に後輩が潜入したらしく
「プロレス馬鹿の先輩の為に」
書いてもらったらしいのです。
なんということでしょう!

酔っ払っていた中西選手
「は?やまさき?字がわかんねー」
とか言っていたとか。
本当にありがとう、大切にします。




←四次元殺法コンビ揃い踏み


キン肉マン「超造形魂」の
ペンタゴン・ブラックホール組が揃いました!
これは小躍りするぐらい嬉しかったね。
ペンタゴンやブラックホールの
素晴らしさやヘタレっぷりが
わからない子はジャンプ世代のお父さんに聞いてみよう!

あ、「カナディアンマン・スペシャルマン組」
ほどはヘタレてないですけれどね。






















2007年10月28日 (日)

育児日記8




『“5”を手に入れなければ』















我が家の双子(3歳児♀♂チキンマックナゲットを
から揚げと呼ぶ)の七五三を。


←美容院で準備万端、気合が入るの図


本当は娘は去年しないといけない計算なのですが
なにせ大変ですのでいっぺんに済ませてしまおうと
強引に今年2人まとめて慣行。
去年より少し聞き分けのきく娘を見て
今年やって正解だったなぁと確信。
自分の着物姿を鏡に映してはずっと見とれておりました。
やっぱり女の子なんだねぇ。


←写真館へ向かうの図


お参りの前にちゃんとした写真を。
と言うかこっちがメインのような気がしないでもない。
2人ともお猪口を乗せて動くカラクリ人形のような
動きが実におもしろい!

写真館で散々ポーズを要求され
ちっょと疲れ気味のところに神社の長い階段。
着物が崩れるから抱っこはしないからね〜
と言い聞かせてガンガン登らせる。
到着したらやはりお疲れ&飽きましたモード。
だけどお参りが終わって千歳飴もらったら
ケロッとしてましたがね。


←参拝した八坂神社の神紋


そんなにいないとは思われますが
家紋ファンの皆さんお待たせしました。
今回お参りしたのは長崎くんちでおなじみの八坂神社。
ここの神紋は「祇園守り」
京都の八坂さんと同じですね!

そういえば写真館から駐車場へ移動途中
子供を抱っこした道行く若いお母さんから
話しかけられた。
「もしかして双子ですか?」から始まって
「着付けはどこの美容院?」
「どこで写真撮ったの?」
「お参りはどこへ?」
きっと抱いているお子様が来年あたり七五三なんでしょう。
ちゃんと詳しく教えてあげましたとも。

あ!草履が簡単に脱げないように
踵の所に紐とか付けてあげた方が良いですよって
言ってあげるの忘れた!




















2007年10月23日 (火)

(キング・オブ)スポーツの秋

『V2を達成したチャンピオンの
V3です!』


『なんかややこしいな。』












行楽の秋、たけなわですね。
私も出かけてきましたよ!
「新日本プロレス10・22長崎大会」
もう、楽しかったのなんのって。


←いつもテレビ中継や週刊プロレスで
みかけるあの横断幕も!
いやぁ、テンション上がりますねぇ。




←とにかくでかい曙


からくりテレビ「お悩み相談」でお馴染みの
中西学選手もでかいな〜と関心するのですが
曙はもうひとつでかいです。
曙は技と言う技と言うよりも
押しつぶす、跳ね飛ばす、押し出すと言う感じなのですが
そのたびに会場から
「おぉ〜」と歓声が上がります。
第64代横綱の曙が長崎でプロレスをしてるって所に
値打ちがあるのかもしれませんね。
だけど写真がイマイチよく撮れてなくて
「正直、すまんかった」

試合開始前の会場では特設スクリーンで
新日本プロレス35周年の歴史を振り返るVTRが。
(新日本プロレスと私は同い年の華の47年生まれ)
その中のUWFインターとの抗争で
安生戦を終えた後の長州力のインタビュー
「切れたんじゃないですか?」
「切れてないですよ、俺を切れさせたら
たいしたもんですよ」で
会場がクスクス笑いに包まれておりました。
それもこれもくりぃむ有田と小力のおかげですね。

それとリングサイド付近をうろうろしている
晩年のダイナマイト・キッド氏に
似た風貌の外国人を発見。
よくみたら長崎では「メガネプラザ」のCMで有名な
クリスピザ代表のクリス氏でした。
な〜んて長崎人でもイマイチ分からない様な
話もしてみたりして。
























2007年10月22日 (月)

衝動買い。48




『あめ車?』












コンビニが好きだ、大好きだ。
職場と家の間に寄り道しやすいコンビニが
ローソン、ファミマ、セブンイレブンとある。
そのうちのローソンでこれ発見。


←フォード蘇る伝説コレクション

缶コーヒー2本組みのオマケなんですが
オマケのくせに妙にクオリティが高い!
とてもよくできている!


←マスタングとシェルビーコブラ


さほどアメ車に詳しくない私でも
この2台は格好良いと思う訳ですよ。
所ジョージさんの影響もあると思いますが。


←ル・マンで活躍したGTシリーズ

レースカーも格好良いですねぇ
特に水色×橙色のカラーリングにしびれる訳です。
ホイールにも細かい着色も施されておりますよ。

中の解説書によると
この水色のマシンで優勝した
ジャッキー・イクスさんはル・マン式スタート
(よーいドンで車に駆け寄ってスタートするあれね)
は危ないからとわざとゆっくりスタートして
それでも優勝してみせてル・マン式スタートを
廃止に追い込んだなんて武勇伝も書いてあります。
しびれますねぇ。

商品はなくなり次第終了と言う
コンビニ得意のシステムのようです。
数社数種の缶コーヒーに付いているようですが
「ジョージアミッションコード」のシールが
欲しいがためにジョージアばかり選んで買ってます。
「どうせ買うならオマケ付き」と言う
子供のような貧乏発想がそうさせるのですけれどね。
ガチャガチャ棚を引っかき廻して申し訳ない。


でも大泉洋ファンだからファイヤーも買わないと・・・。





















2007年10月19日 (金)

衝動買い。47

『えぇバイクやろ?
でもわしのマシンちゃうねん』

『そーなんですか?
アマゾン兄さん』











先日バイクの展示会(ハーレーのイベントね)
に行ったので触発され
バイク雑誌でちらっと見かけて気になっていた
これ買っちゃいました。


←ミニチュアサイクロン�


仮面ライダーの新しい映画のヤツですね。
ホンダのCBベースでかっちょいい!

仮面ライダーは今までほとんどスズキ車だったのに。
しかも大排気量マシンだ!
仮面ライダーも変化しているのですね。

最近、朝が急激に寒くなりましてね。
もう通勤なんて厚手のジャンパー着とかないと
寒いのなんのって。

でも帰りはちよっと暑い。
コンビニで立ち読みなんざした日には
ちょっぴり汗ばむわ〜(花子姉さん風)

こんなに気温に幅があったら
風邪もひくってものです。
私の周りも常に誰かが風邪ひいてます。
皆様も用心されたし。

・・・と言いながら私の鼻水も止まりません。
まいったねこりゃ。














2007年10月14日 (日)

ディビットソンさん

『1年経つのって本当に早いな』














なんだか長崎の秋の風物詩になりつつある
“ハーレーダビットソンフェスティバル”
に今年も親子で出かけて来ました。

長崎港水辺の森公園は今年もフリーダムな空気に
包まれている訳です。
フリーダムなハーレーオーナーも沢山来場しとりますよ。


←滅多に見れないような
ハーレーのドラッグレーサーなんかも
展示してあります。
低い乗り物ってやっぱり格好良い!



←08モデルも大量に展示
これは確かビューエルのXB12Sって
名前だったかな?
私、コレに一番グッと来ました。



←調子に乗って跨らせてもらうの図。
私の足の短さを改めて痛感。
その前に免許は中型ですが何か?



←ハーレー塗り絵に興じる
我が家の双子(♀♂3歳児
小島よしおをリスペクト)

子供も遊べるスペースも沢山あるのです。
オーブントースターでプラ板を
きゅーっと縮めて作るキーホルダーなんかも
塗らせてくれて、大変良いお土産になりました。
馬鹿でかい滑り台なんかもあってもう子供は大興奮!

バイクにさほど興味がなくとも
親子連れで楽しめる
なんともありがたいこのイベント。
これからもずーっと開催して欲しいものですね。

しかし昨年あんなにいた
スタン・ハンセンや萩原流行のような
「テンガロンハット」の皆さんを
今年はあまり見かけない。
今シーズンは皆さんHGよろしくな
レザーキャップが主流のようです。
なんにでも流行ってあるんだな〜と
妙な所に関心したりして。



あ、それから本文とは関係ないのですけれど
まっつん師匠より素敵なプレゼントを頂戴しました。

←YMJ(yamajun)オリジナルTシャツ

そう、あの生コン車や倒立フロントフォーク等で
おなじみのKYB(カヤバ)オマージュTシャツです。

ナイスデザインのTシャツありがとうございます!












2007年10月 9日 (火)

(くんち)馬鹿!2


『皆でナガサキ君ち!』













えー、長崎くんち中日(なかび)でございます。
行って来ましたよ!御旅所へお参りに。
我が家の双子(♀♂3歳児好きな国旗は
ボスニア・ヘルツェゴビナ)を連れて。

←映ってはいないが
とりあえずチリンチリンアイス(100円)を
食べさせておとなしくさせる作戦決行。


今年のくんちは例年と何が違うって
暑い、とにかく暑い。
雨が降りそうな感じの天気のせいでもあるのだろうが。

私が学生の頃の感覚は「くんち=秋の気配」で
寒がりだから部屋にこたつの準備
とかもしてたもの。
でも今年は暑くて「冷やしパイン」
が売れているようでしたな。


今年は良い感じに
休日重なって人出もなかなか。
まるで梅田や三ノ宮のような人込み。



とりあえずクジ引きでもやらせてみる。
2人ともハズレのボールをゲット!


双子のこいつらの場合
「同じ物」でないと喧嘩の種になる訳。
でも全く同じハズレ商品をゲットするあたりは
さすがだな〜


ちゃんと庭先回り中の
銀屋町「鯱太鼓」にも遭遇。

大迫力でございました!
金色に輝く鯱を至近距離で見れてラッキーです。


長崎くんちに限らずお祭りの楽しみのひとつは
出店のB級(失礼)グルメだったりする訳ですね。
私はここ数年“ジャンボ串焼き”に
心奪われていたりする訳なんです。

今回も迷いましたね〜、何の串食うか。
沢山食べれるほど大食漢ではないので
慎重に選ぶ訳ですよ。
鳥、豚、牛、サザエ・・・

結局鳥を塩でと牛サガリをタレで。
美味い!長崎港を見ながら食べるのがまた美味い。
そこで食べながら考えたのが
「少しづついろんなのが食べたいな」
鳥の塩、タレ・とり皮・牛サガリ・豚の塩、タレ・サザエ
のミックス串って作ってくれないかな〜

あ、やっぱ面倒臭いですよね〜











2007年10月 8日 (月)

・・・。

















http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiioct0710140/

・・・驚きました。
本当に世界に通用する日本人選手でね
心より応援しておりましたよ。
若すぎますって。











2007年10月 4日 (木)

(くんち)馬鹿!

『何処行くの!?』



『ナガサキ君ち!』













10月3日は秋の大祭『長崎くんち』の
『庭見せ』でございました。
『庭見せ』ってのは本番で使う
道具や衣装を見せてくれるプレイベント。

突然の会議で仕事終わりがずれたのですが
そこはちゃんと見に行くわけです。
『くんちばか』だから。


←銀屋町『鯱太鼓』の鯱


長崎くんちは旧中心部が踊り町を担当。
しかも昔の区割りで出ますから
現在と住所が微妙にずれていたり
町名が変更になってしまって
今は使われていなかったりします。

『銀屋町』って名前も消滅していた訳ですが
町内会の方々の努力により
40年ぶりに町名が復活したのです。
ちょっと珍しいパターンですね。

町名復活記念でもある今回の鯱太鼓。
縁起が良い!そしてカッコイイ!
スカジャンの柄なんかにもよさそうです。




←これは麹屋町『川船』


川船を奉納する町は7ヶ町。
踊り町は7年に一度巡ってきますので
川船は毎年見れるのですが、
各町によっていろんな所が違っていたりするので
実に興味深い。


←麹屋町の川船の飾りは鯉。


縁起が良い!そしてカッコイイ!
もうたまりません。

長崎くんちは10月7.8.9日
是非とも長崎まで!

さて、もちろん露店も沢山出る訳ですが
子供にどんなクジ引きやらせてみようかな?
なんか変なもの当たったら報告しますのでよしなに。