« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月26日 (日)

カスタムしてみる。4

『そこの緑のスプレー取って!』




『・・・こっちかな?』





えー、すっかり満喫しておりますステンシルライフ。
最近の作品達です。

作品名
“巴投げ”

作品名
“田口隆祐選手の入場テーマ、そして巴紋と∧十(やまじゅー)”

作品名
“炎の5回裏”(これは阪神ファンの友人へのプレゼントとして作成)


で、これが問題の2万近くしたデッキジャケット。

作品名
“∧10(やまじゅー)のジャンパー”

・・・良かった。
大きくはみ出す事も無く無事成功しました!
Tシャツの練習でつかんだ微妙な距離感の賜物です。
どうみてもますます作業着っぽくなってしまいましたが!
・・・すごーく愛着が湧いております♪
このデッキジャケットの背中は
まだ何か思いついたらもうちょっと
ステンシルカスタム増やす予定です。

あ、そうそう最近大好きなヴィレッジヴァンガードで
こんなもの買いました。
“チッチキ絆創膏”


今度何かに“チ”の字のステンシルしよーっと。







2006年11月21日 (火)

魅惑の御当選。7

『当たるかな!?』








いやぁ、驚きました。
久し振りにお小遣い帳代わりに使用している
銀行通帳に記帳に行ったら
ロト6で18000円当たってました。
ATMから買うので当選金は
自動で振り込んどいてくれるんですね。
計算よりも金額が増えていると
喜びも数倍ですよ。

・・・さて、もうこれは無駄遣いの神様からの
プレゼントと言う事で。
買うの躊躇していたアレ買っちゃうぞ!
びっくりするぐらい世間ではどうでも良いもの
(もちろん私の中ではお宝なんですが)
買っちゃうぞ!
ネットで予約入れちゃうぞ!

私の心の“欲しいものランキング”
の下位から繰り上げ当選で買っちゃいます。
プロレスリングNOAHの新しいCD?
それは当然買います!
水曜どうでしょうの新作DVD?
それは購入義務です!
(大泉さん主演の“東京タワー”良かったね〜)
もっとどうでも良いものです。
買ったらちゃんと報告しますが
きっと世の人たち(特に女性陣)は
“そんなものにそんな金額出してからに!?”
と思うでしょうな。

・・・ま、臨時収入なので♪



2006年11月16日 (木)

カスタムしてみる。3

『レッツ!スプレー!!』



『・・・それ、何色?』





いやぁ本当に、最近はすっかり心奪われてしまってます
“ステンシル”
楽しい!いやぁ面白い、本当に面白い。

作品名
“岩石落とし、それと∧10(やまじゅー)”


だいぶコツを掴んできたような。
案外失敗も多いんですけどね、
滲んだり(スプレーが近すぎたね)
スペル間違ったり(やっぱりやってしまったね!馬鹿!)

で、一番ステンシルカスタムしたいのが
“N-1デッキジャケット”
無地なので何か背中に入れたい!
・・・でも2万近くしたジャンパーなので
失敗が許されませんのね。
あー緊張するなぁ・・・
もっと練習してからにしようかな。

ステンシルカスタムの一番の楽しみは
“半乾きのマスキングを剥がす時”
でございます。
プラモデルのスプレー塗装とはちょっと違って
線とかきっちり出てなくても問題ないので
凄く気楽に剥がせます。

・・・軍手とか使ってないので
爪がマニキュアのように
青やら水色やらになっているのはしょうがないって事で。






2006年11月11日 (土)

衝動買い。20

『誰だー、脱ぎ散らかしているのは!』







最近買ったくだらない物は
「武(モノノフ)外伝 “倒幕”」シリーズ
(幕末偉人の武器1/6ミニチュア)
坂本龍馬愛用の刀“肥前忠広”を引き当てました。
しかもブーツ付です。

「ブーツ、紐靴だったのか?」
なんて疑問もわいたりもしますが
ミニチュアにしては刀もブーツも完成度が高いので
良しとしましょう。

飾り台もついて
これがなかなかの迫力。


他にも岡田以蔵や武市半平太の刀、
高杉晋作のゲベール銃+道中三味線なんてのもあります。
興味のある方はレッツコンプリート!

私の買ったお店にはコンプリートを目指す方達の為に
箱から出して中身だけ売ってあるものもありました。
・・・でも値段が。
武市半平太(勤王刀+富子の押絵)=600円
岡田以蔵(長運斎綱俊+差し入れの饅頭)=800円
坂本龍馬(備前忠広+ブーツ)=1200円
高杉晋作(ゲベール銃+道中三味線)に至っては
2000円!の値が付いおりました
箱入りの定価はいずれも420円のはず。

・・・店長、高杉さんよほどお好きのようで。





2006年11月 6日 (月)

カスタムしてみる。2

『マスキング。』







とにかく何かに試したくってしょうがなかった
「ステンシル」
まずは基本であるTシャツでやってみる事に。

作品名
“神の宿る逆さ押さえ込み”


思いのほか線はきっちり出なかったです。
その辺りは今後の課題でしょうかね・・・
でもぼやけ具合が味となって
初めてにしては結構良いんじゃなーい?、と
自画自賛しております。
・・・スペルは合ってるかな?

ヘインズ青ラベル3枚パックTシャツに試しました。
手元に水性スプレーとラッカー系スプレーと
あったので今回はラッカー系で実験、
洗濯にも強いかな?なんて勝手な想像で。
シャツの中に新聞仕込むの忘れてましたけど
裏写りも無く一安心。

スプレー往復は4,5回、
半乾きの段階でステンシルとマスキング外した方が
良いみたいですね。

あ、下地の新聞が狭くて家の前のアスファルトに
青い四角のスプレー跡ができてしまったのは
内緒にしといてください。
・・・それも今後の課題。







2006年11月 3日 (金)

衝動買い。19

『ほら、君の名札。』



『せめて“PIG”って言えゴルァ!』




大好きな所さんに近づくにあたり
嗜む必要があるのが“ステンシル”
紙製ステンシルがリーズナブルだったので
買っちゃいました。

これでなんにでもスプレーで
お気楽カスタムをやっちゃうぞ。
あぁ夢が膨らむなぁ・・・
Tシャツやらバッグやら、
無地でさみしかったN-1デッキジャケットにも!
壁とかにもやってみたい!
子供のTシャツもこれで個性が出せるぞ!

※完成イメージ


とにかく何処かに試してみたい。
嫁に「冷蔵庫に“SO COOL”って入れていい?」
と聞いたら冷蔵庫はいかんとたしなめられました。

今後の私の課題は
「英単語のスペルを間違わない」ですな
だって失敗したら取り返しがつかなくなるものね。