« 2006年9月 | メイン | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

リフォームしてみる。

『家はこの地図で言えばこの辺、
一度遊びにいらしてください。』





このスカジャンは数年前、憧れの所ジョージさんが
テレビで緑のスカジャンを着てたのを見て
「格好良い!私も緑のスカジャン欲しい!!!」
と思い買ったもの。
まったく同じものではありませんが
(たぶんブランドだけは同じだと思う)
とても気に入っております。
いびつな日本地図、味があって実に良い感じです。
リバーシブルで裏は赤で鷹の柄、お得感も満点です。

そんな大切なスカジャンのチャックが壊れた!
「ギチギチギチギチ・・・」
と異音を立てて登っていくものの
下の方からプリ〜っと外れてマント状態に。
チッャクにまで味が出てしまい
着れなくては意味がないので
服のリフォーム店へ修理を依頼に。

「このジャンパー、リバーシブルだねぇ
うちにはリバーシブル用チャックがないから
何処かで見付けて持ってきたら付けてあげるよ」
とお店のおばちゃん。
「だけど良い刺繍だねぇ、チャイナボタンつけても
素敵なんじゃなーい?チャイナボタンならあるのよ」
とおばちゃんのリフォーム魂に火が点いた。
チャイナ服みたいになったスカジャン・・・
着るかな?背中にJAPANって書いてるのに。

「いや、なんなら片面チャックかスナップボタンでも」
と私も言ってはみたけど
「駄目よ!リバーシブルなんだから!
チャイナボタンなら大丈夫でしょ!?」
とおばちゃんの頭の中で構想が固まりつつある。ヤバイ。
「ちょっとチャック探してまた来ます」
とその足で心当たりの手芸店まで探しに行きました。

案外探せばあるもので無事購入し再びおばちゃんのもとへ。
「あら、あったのね。(ちょっと残念そう)
じゃあおばちゃんにまかせといて!」
と預けてきたのでした。

・・・で、無事完成!
見事にスカジャンは復活を遂げました。

チャックがなんのストレスもなく
上がったり下がったりするのが
こんなに幸せな事だとは・・・
やっぱりチャックはYKKに限りますな。
(壊れたのはよくわからないブランドのチャック)

・・・それよりなにより
チャイナボタン仕様に改造されてなくて本当に良かった。





2006年10月28日 (土)

カスタムしてみる。

『どうですか?飴ちゃんでも!』



『・・・いえ、お気遣いなく。』


月1で行われている
“長崎ベイエリアフリーマーケット”に
他に行く所もなかったので
家族連れでおでかけ。
・・・フリマ、わりと嫌いではないです。

もともと欧米を感じさせる
企業ロゴが大好きなんですね。
で、今回はチュッパチャップスの
ロゴ入りデイバッグを発見。
ロゴマニアとしてはストライク!


状態も新品同様だったので値段を聞いたら
「500円だけど300円でいいよ」
とおっしゃるので隣で嫁が手にして見ていた
ニットキャプと2品あわせて500円にしてもらいました。
終盤に行くと値段の設定は誰しも
ぐだぐだになるようです。

真ん中にチュッパチャップスの
ロゴだけでシンプルだったので
ちょっと前に買い集めていた
チュッパチャップスミニチュアストラップを
解体してチャック部品に取り付け。
すると妙に純正品度がUPするんですねぇ
コンプリートし損ねたストラップが
こんなに役に立つなんて!
なんでも買っておいてみるものです。

・・・問題はこんなに可愛らしくなってしまった
デイバッグを30代の私が本当に使うのかどうか。
しばらくは飾って考えよう。








2006年10月25日 (水)

魅惑の御当選。6

『何食べたらレスラーみたいに
強くなれますか?』


『豚肉だよ』



またしても地元タウン情報誌
“THE NAGASAKI”の懸賞で
プロレスリング・ノアの長崎大会
ペアチケットが当選!
同じプロレスバカの甥っ子を連れて観戦に。

しかも良い席でした
ほぼリングサイド!
THE NAGASAKIさん本当にありがとう。


さて、私プロレスバカでございますから
売店でグッズ売りに勤しんでおられる
リングアナウンサーの仲田龍氏を見ただけで
興奮の坩堝と化す訳ですね。
目が合って“グッズが当たるスピードくじどうですか?”
なんていわれると1回500円でやっちゃう訳です。
・・・やや当たりの選手サイン色紙ゲット!
迷わず大好きな小川良成選手のサイン色紙を
もらっちゃう私でした。

超満員・・・にはほど遠かったのですが
女性客が多くて驚きました
あとご年配の方々。
近くにいたおじいさん2人組みの会話が
なかなかマニアックでした
「最近見てなかったからなぁ、小川直也は出るのか?」
「ありゃ高田んとこ(ハッスル)だ、
高田んとこは芸人とか芸能人もでとるぞ、
“フォッ〜”て言うRG?・・・HGか、
それとかセイヤとか。」

いやいや、HGの相方RGも確かに出てますよ、ハッスル。
セイヤってのは聖闘士でなくカイヤの事だね。

長崎のプロレスファンも捨てたものではありませんなぁ。







2006年10月21日 (土)

衝動買い。18

『おっ!また100円玉発見!』







最近は日差しもそれほどきつくないけれど
帽子買っちゃいました。
トイズマッコイ社(Bucoヘルメット等を扱う会社ね)製で
かなりしっかり作られています。

刺繍やプリントが格好良いのですが
何より値段が格好良いです。
ちょっと良いやつが2つ買えるかもしれません。
普通のやつなら3つ買えるかな?
それでもどうしても欲しかった!
何故なら憧れの所ジョージさんプロデュースの帽子で
所ジョージさん本人とも御揃いだから。

後ろには世田谷ベースの
プリント入りです。
世田谷ベースってのは所さんの
ガレージ兼オフィスの事で
まるで空軍基地のような造りなんですね。


ちょっと派手だとか
世田谷なんか行った事ないのにとか
そんな事はさほど重要ではなく
憧れのあの人にちょっと近づいた?、なんて。
しかし気が付いた時には売り切れてて、
インターネットで予約まで入れて買ったのでした。
いやぁ、世の中便利になりましたな。

所さんのような格好良いおっさんになりたいと
30過ぎてからは特に強く思うように。

・・・おでこ以外はね。






2006年10月14日 (土)

限定解除はしてないのだが。

『あ、どうも。ちょっと太りましたけど
いつもの豚です。・・・嘘ですけどね。』






10月の14・15日に長崎・松ヶ枝の水辺の森公園で
ハーレー・ダビットソンのイベントが
開催されております。

私、免許は中型ですが
とりあえず家族連れで出かけてみた訳です。
入り口にはマスコットの豚君がお出迎え、
会場にも豚さんの着ぐるみがいらっしゃいます。
秋のイベントとして長崎でも定着した感があるこの行事、
バイクに直接興味がない方でも
存分に楽しめるイベントでございますよ。
カントリーミュージックコンテスト等もございますし。

滅多に見れないような
ビューエルのレーサーなんかも
展示してあってグッときます。


まず、来場者の平均年齢が高いです。
さすがハーレーユーザー!
大人の余裕を見せ付けられます。
私も嫁も、免許中型のくせに
展示車にさんざん跨り
「やっぱビューエルが格好良いなぁ」とか
「買うならVロッドかなぁ?」とか
それっぽい事を言ってきました。
嫁に至ってはエンジンの試しがけまでして
“ズドドドドドドド!ズドドドドドドド!”
と爆音をそれっぽく奏でて
イベント記録のカメラ映像に撮られておりました。

あと、ユーザーのハーレーファッションが凄いです。
みんなスタン・ハンセンのような
テンガロン・ハットを被ってます。
萩原流行に憧れて、ウエスタングッズ揃えたけれど
なかなか着る機会が無い・・・
なんて方にはお勧めのイベントです。
是非足を運んで萩原流行、気取ってみてください。

それっぽい事を娘(2歳児)なりに言おうと
したのかはわかりませんが
イベント記録のカメラに向かって
「これ、ヤマハ?」
と言ってました。

・・・しまった、まだ国産車しか教えてなかったね。



追伸 アクセス数30000突破いたしました。
これも皆様のお陰でございます!
私のいつもなんだか良くわからないような話に
訪問、コメント、激励、感謝の日々です。
これからもなにとぞ。


2006年10月12日 (木)

ここは素直におめでとう。

『惜しかったっすね、あぶさん。』






いやぁ、してやられましたね。
鳥肌の立つような投手戦だったんですけどね・・・
北海道日本ハムファイターズの皆さんには
“パ”の代表として“俺竜”に勝って頂きたいものです。
ファイターズファンのみなさん、
なまらおめでとうございます。
(なまらの使用方法が正解なのかはわかりませんが)

GAORAで中継を観てまして、
試合終了まではもちろんの事
その後のセレモニーや記念写真撮影、
チャンピオンフラッグを持っての場内一周など
ぼんやりずっと観てました。

共同記者会見の後、ビールかけまでの準備のわずかの間
ヒルマン監督がグランドを整備する
グランドキーパーの皆さん一人一人に
深々と頭を下げながら握手をしてまわる
姿が映りました。

いやぁ、なかなかの紳士!素敵です。
日本シリーズも頑張ってね。

そんな時息子が
テレビに映る新庄を指差して
「おとーたん、ほら、コーヒーのひとだょ」

・・・ってまだ起きとったんかいな!
はよ寝なさい。





2006年10月10日 (火)

ソフトバンクになるのよ。

『おっ!100円玉発見!』






・・・してやりましたなぁソフトバンクホークス。
打線爆発、何よりです。
最終戦(1st.ステージ第3戦)予告先発を聞いて
「えーっ!相手は百戦錬磨の西口かぁ・・・
こんな時に新垣渚がいてくれたらなぁ」
と考えてしまいました。
いや、寺原君ではどうのこうのではなくて。

しかし!世間の注目度は低くないのか?
プレーオフの1st.ステージなんてそんなものだろか。
「テレビ中継とかあれなんで
デーゲームでかめへんでしょ」
とか言う扱いなんでしょうかね。
・・・確かに番組改正の時期ですものねー

盛り上がるのは真の優勝決定戦
2nd.ステージからなんでしょうねー。
でもホークス3位通過の時点で
かなり危機感感じてました、私。
無事勝てて良かった!本当に良かった。
世論は新庄引退もあって「日ハム頑張れ」
かも知れませんが3位が日本シリーズ出場して
プレーオフの存在意義を問質す
良いチャンスかもしれませんしね。

番組改正時期のスペシャル番組と言えば
“島田紳介が芸能界の厳しさ教えましょう”(日テレ)
あれは大好きです
今回も非常に面白かったですね。

話はそれましたが私が大好きな
“細かすぎて伝わらないモノマネ選手権”
でのきたしんじさんの城島を見てると
「あぁ、城島がいてくれたら・・・」
と目頭が熱くなりますが、まぁ良しとしましょう。
(↓一応、野球編の動画集ね)
ttp://blog7.fc2.com/s/simagunizm/file/komamane19.html

頑張れホークス!
3位が出てくるなんて想定外だと言わしてやれ!!





2006年10月 7日 (土)

長崎くんち堪能中。

『はい豚1枚、
いやいや肉とかの話じゃなくて。』






只今の期間長崎くんち堪能中であります。

開幕直前にもらった会場観覧のチケットで
ゆるりと見物したり、
家族で御旅所参拝へ出かけたり、
箸巻きお好み焼き食べたり、
それはそれはもう。

“たーらこ たーらこ”の人形クジ
(キューピーのオフィシャル商品ではないであろうが)
を発見したので、
「是非我が子に」と言う名目でクジ引きも楽しむ。
双子だから2度挑戦。

・・・が!
ハズレてしまいスパイラル状の靴ベラのような
紐で吊るす鳥よけ(?)の
キラキラしたアクリル製の棒ゲット。
しかも2本。

なんだこれ!?
・・・それでも子供は喜んだから別に良いけどね
くんち万歳!


2006年10月 4日 (水)

ちゃんとした長崎案内

いやぁやっぱり今の時期が
一番楽しいですな
もうすぐ“長崎くんち”ですもの。



長崎の秋のビックイベントです。
もう私なんか“くんちばか”(←くんち好きへの誉め言葉)
ですからテンションあがりまくりな訳です。

3日の夕方からは“庭見せ”といって
出し物の衣装やなんかを飾ってみせてくれる催しが。
もう仕事なんて手が付かないからいつもより帰る準備を
速攻済ませて見に行く私だわ。

長崎くんちの出し物は
(基本的に)7年に一度しか見れません。
一番有名なのは“龍踊り(じゃおどり)”だと思いますが
あれは4つの踊り町が奉納しますので
7年の内4年見れるって事になります。
今年は龍踊り出ないのですけれど
レアな「鯨の潮吹き」が御覧になれますよ。

またその鯨の目がキュートなんですよ、
ほらね。

10月の7、8、9日です。
お時間のある方は
是非長崎に来てキュートな鯨君の目を
実際に御覧になってください。
鯨の潮(水)がかかった日にはきっと悪い運気も
飛んでいく事でしょう。



私、日頃からハンカチではなく
“手ぬぐい”を愛用しております。
この長崎くんちの時期に大量に手ぬぐいを
仕入れておくのです。
水も良く吸うし、耐久性も抜群!
柄も色も肌触りも最高に素敵。

・・・早実の斉藤君にも1枚
プレゼントしてあげたいぐらいだ、もちろん青いヤツを。












2006年10月 2日 (月)

魅惑の御当選。5

『あ、風でひら〜とならんように
ココらへん押さえときましょか?』






私の愛読書の一つ“Lightning”(エイ出版)の
「ハイレベル間違い探しNEO」ってコーナーの
商品に当選しました。

“サンサーフ”と言うブランドのアロハシャツです。
これが欲しくてお店に行ったのですけどサイズが無くて
あきらめて違う柄買って帰ったのは初夏の思い出。
すごく欲しかった物が懸賞で当たると
正直ちょっとビビります。
でも嬉しくてたまりませんのですが。

この雑誌ライトニングのハイレベル間違い探しは
凄くゴチャゴチャした2枚の写真から
たった一箇所だけの間違いを探すと言う
なかなか視力を駆使するページで
私、毎月楽しんでおります。
皆さんも是非一度チャレンジを!目がチカチカしますよ。

何が嬉しいって普通はお店で片付けられてしまうはずの
サンサーフアロハ用針金ハンガー付きだった事。
これは私的にナイスレアアイテム!
ライトニングさん本当にありがとうございます。

さて、このアロハとお気に入りの雪駄で
地面をチャリチャリ言わせながらお出かけだ!
・・・と思いましたがもう秋です。寒いっす。
その快適な装いは来年の夏までお預けっす。

もうちょっと早く送って頂ければ今夏着れたのに・・・
などとちょっと贅沢を言ってみたりして。