« 2006年8月 | メイン | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

衝動買い。17

“ガチャン!”

『うわ!やってもうた!』





最近買ったモノで一番グッときたのが
企画販売サンエス、原型製造青島文化教材社の
“ホンダ・モンキーコレクション”と
“ホンダ・スーパーカブコレクション”
完成済みプラモデル、おもちゃっすね。

1/20スケールですがじつに良く作り込まれています。
モンキーなんてカスタムされたバージョンを
引き当てまして関心することしかり。
カラーリングもCB1100Rカラーと
CB750Fスペンサーカラー、どちらも唸りますよ。
スペンサーカラーの方はタンクにちゃんと
“19”のステッカーまで貼られてますし。

なによりカブがまたすごい。
ストリートタイプとモペッティタイプ
どちらも可愛くって素敵。
私が女性ならこれの実車に乗ってるなぁと
へんな妄想まで働かせてくれます
別に女性でなくても良いのだけどね。

皆さんもどうでしょう、
卓上に是非ホンダのスピリットを。
沢山並べれば気分は原付オフ会ですね!

子供の頃うちの親父もカブに乗ってました。
カブって名前を聞いて
“株”とか“蕪”を想像して
「随分和風な名前だねぇ」
なんてすっとこどっこいな事を考えたものです。

カブ=小熊の意だと知ったのはそれから随分後の事。
シカゴカブスは球団設立当時
若手ばっかりだったから“小熊”にしたと言う話だとか
カブスカウトの帽子のマークが
そう言えば熊ちゃんだったりとか
納得する事が多々ありまして・・・現在に至ります。


いやぁ、何でも意味は調べてみるもんですな・・・








2006年9月25日 (月)

これじゃない。

『おたくがガン○ムさん?』

『・・・いえ違いますよ、微妙に。』



“コレジャナイロボ”ご存知でしょうか?
「欲しかったのはこれじゃなーい!!!」
と子供が叫ぶ事をコンセプトに造られたロボです。

すごく胡散臭くて素晴らしいです。
なにより格好悪い!
世の子供達に欲しいものがなんのリスクもなしに
手に入る訳が無い事を、
手に入れるためには努力が必要な事を
このロボで教えるのだとか。

“コレジャナイロボ”の偽物感と
素晴らしい格好悪さでその事を
トラウマレベルで伝える為の情操教育玩具であると
説明書きにも記してあります。

キーホルダーなんかも発売されております
このコレジャナイロボぬいぐるみは
私がUFOキャッチャーで奪取したもので
全部で5種類もあるのだとか。

でもうちの子は格好悪いこのロボでも大喜び。
そのまま素直に育ってくれ!

・・・まだ2歳だからわかんないだけか。



2006年9月23日 (土)

地味な長崎案内 2

今日は秋晴れのとても良い天気なので
“亀山社中”まで散歩に。
階段だらけですので
良い有酸素運動にもなりますし。


寺町通りをずっと真っ直ぐ進みますと
お寺とお墓の脇に案内板が見えてきます、
そこから階段を登っていくと
亀山社中跡地にたどり着く訳です。
ここからまだ五〇〇米ほど階段を登れば
例の風頭公園の龍馬像へ、でもキツイから覚悟して!

以前は亀山社中として実際に
使用されていた家が資料館に
なっていたのですが老朽化で
別の建物に資料は移動しています。
空にはもちろん海援隊旗!


亀山社中から二〇〇米ほど
奥に進めば資料館が!
当時活躍した人の写真や
乙女姉への手紙(複製)とか
興味深い資料が沢山展示してあります。


いろんな人の写真みて思ったのですが
“お〜い!竜馬”はかなり特徴つかんで
書かれておりますな
桂さんは本当に男前ですぞ。

お土産には特製
“海援隊旗手ぬぐい”が宜しいかと。
他にも乙女姉への手紙手ぬぐいや
海援隊発足メンバーの名前入りのやつ
(武田鉄矢は書いてないけど)もあります。
どれも確か500円。

嫁と子供が帰省していたから
こんなに思いつきでいろいろ行動してましたが
もう帰って来ちゃいます。
嬉しいやらもうちょっと
独りを楽しみたかったやら。

私、龍馬始め幕末の志士の皆さんのように
国を動かすような働きはできる訳もありませんが
とりあえず子供のオムツが外れるように
トイレトレーニングを頑張ってみようかと。

こんな事龍馬に誓ってどうすんのさ!

2006年9月22日 (金)

ロケット・ロンが。

来ました!
デアゴスチーニ“チャンピオンバイク”
のロン・ハスラム+モトエルフ3!



大好きでしたエルフプロジェクトのバイク。
初めて雑誌で見たのは中学生の頃で
“こんな変な骨組みでカーブ曲がるの!?”
と心配したのを覚えています。

でもそんな神秘的なバイクに惹かれるんですよねぇ
カラーリングも黒で速そうに見えますし。
ライダーのロン・ハスラムさんも好きでした
とにかくスタートが巧くて速い!
予選順位はあまり関係なく
どのレースもスタート直後の1コーナーを
トップで駆け抜けて行くのです。
漫画“バリバリ伝説”の中で主人公のグンから
「どうしてあなたはスタートが速いの?」
と質問されるシーンもあったりします。

現役時代のハスラムさんはモミアゲが立派で
髪型の雰囲気とかからもまるで
ペナルティのワッキーのような感じです。
テレビでワッキーを観るたびに
私はハスラムさんを思い出すのです。

そんなディアゴスチーニ
“チャンピオンバイクコレクション”も
60号で終わりだとか。
・・・ついにエディ・ローソンと平忠彦は
無視のような感じがしないでもない。
あ、片山敬済も出てないぞ!

そりゃちょっと納得がいかないなぁ・・・。



2006年9月21日 (木)

地味な長崎案内

電気の使えない台風一過の日に
退屈しのぎに久し振りに
引っ張り出して読んだ
“お〜い!竜馬”効果で
風頭(かざがしら)公園と言う所にある
坂本竜馬像を見に。


竹竿の上には海援隊旗がたなびいております。
オーストリア国旗と同じデザインの旗で
ソフトバンクホークスの球団旗も
海援隊旗をモチーフにデザインされております。

この風頭公園、ガイドブックに必ず載っているような
公園ではありませんで地域住民に愛されている
小高い丘のある公園でして凧(はた)揚げの
聖地でもあるんですねぇ
江戸時代の写真家上野彦馬氏のお墓もあります。

風頭公園の向う正面には稲佐山が。
竜馬像が見てる景色はこんな感じ。
長崎港も見えるなかなかの
グットロケーションスポットです。


普通の何気ない長崎観光ですと
なかなかこの公園に行く事はないと思われます。
もし矢太楼と言うホテルにお泊りの際は
十分歩いて行ける距離ですので
散歩がてら竜馬像ご覧になってみてはどうでしょう。

私も京都にある坂本竜馬と中岡慎太郎の墓には
行った事があるのですが
土佐の桂浜には行った事がありません。
・・・行ってみたいですねぇ桂浜
きっと素敵な所でしょう。

竜馬がお亡くなりになったのが32歳。
私、もう34歳。
さて、そろそろ私も本気を出してみようかな!

・・・別に何ができる訳でもないので
まずはジーパンの色落としとか
絵馬集めとか何かのコンプリートとか
目の前の事頑張ってみる事に。







2006年9月18日 (月)

台風13号が。

いやぁやられましたねぇ13号。
日曜の夕方から丸一日停電ですよ!
独りで過ごす素敵な(はずだった)
連休も台無し!
・・・電力がないと無力ですなぁ、私。


夕方停電してから暫く車の中に非難してました
ナビのテレビが唯一の頼りなもので。
まぁ風がすごいすごい!
どこぞの家のタオルが妖怪いったんもめんのように
ピューッと飛ばされておりました、あらあら。

それと向こうの山にある
竹薮からすごい量の葉っぱが
飛んで来る来る。


「暫くしたら風もおさまって停電も復旧するっしょ」
と言う甘い考えのもと車の中で待機してましたら
一向に電気が点く気配が無い。
結局“功名が辻”までナビで観てあきらめて家の中へ。
停電なので冷蔵庫は開けられないけど
ガスは大丈夫なのでお湯は沸かせる!
でもこんな時に限ってカップヌードル“mini”
しかないなんて!
もう9時30分頃には真っ暗闇の中ふて寝しました。

朝起きても電気はまだ。
しょうがないので家の周りの葉っぱ掃除を
しかもゴミ袋3袋分。
そんなこんなで掃除もやりつくして
いよいよする事が無くなった・・・
携帯の電池も切れた・・・
どうしようもないので明るい窓際で
“お〜い!竜馬”を1巻から読み直しておりましたら
夕方やっと電気が!
九州電力のみなさんお疲れさまでした!
やっぱり電気最高です!

・・・いろいろくだらないものは沢山あるくせに
電池で聞けるラジオだとかデカイ懐中電灯などは
持っていないことを深く反省。


・・・マニアックな非難用具セットを作らねば!

2006年9月17日 (日)

もちものじまん。2

今、嫁と子供が実家の鹿児島に
帰省しとりまして。
いやいや、喧嘩とかじゃなくて!
ただの帰省ですから変に気を
おもみにならないように。


で、久し振りの“一人きりの(素敵な)週末”ですので
なにして遊ぼうかと考えて思いついたのが
「そうだ!福岡に遊びに行こう!
そして櫛田神社で絵馬買おう!!」
と高速バスで一路福岡まで。

長崎からですと自家用車で一人で行くと
高速料金+駐車場代+ガソリン代と
高くついてしまうので高速バスが大変便利なんですねぇ
寝てる間に到着するしね。

数年前に購入した雑誌(memoって雑誌だったかな?)
の“絵馬特集”を読んでから
神社に行くたびに絵馬を買って帰るようになりまして
本日も3枚追加で通算20枚目。
・・・そんな集めてどうするの?って
飾るんです♪
確かにちょっと不気味ではありますが
それがまた良い感じなんです。
櫛田さんの折り鶴の図柄なんかもうたまりませんよ!

基本的に私「テイクアウト」ですから
裏にお願い事書いての奉納はあんまりしてないです。
でも書くならそりゃ「世界平和」でしょう!
・・・いや、「ホークス優勝」かな?
「宝くじ当選」・・・これは怒られそうだ。

で、あとは天神・大名界隈をぷらぷらして帰ってきました。
やはり福岡素敵です、楽しいです!
ヴィレッジ・ヴァンガードが移転して
広くなってて驚きました!
・・・あぁ、この情報は大変遅いですね。失礼。







2006年9月13日 (水)

もちものじまん。

最近朝晩がちょっと寒い。
寒いのはテンション下がりますなぁ
バイク通勤が寒いと嫌なので
冬物の準備なんかしたりして。


これは今年の正月頃買ったベトナムジャンパー
略して“ベトジャン”
軽くてすごく気に入っております
戦争当時はパラシュートで作っていたらしいっす。
胸や腕にも大変味のある刺繍が施されています・・・が。

このジャンパー着てたら娘(2歳児)が必ず
「ニャンコ見して!ニャー!」と言います。

・・・一応虎なのよ。


そして息子(2歳児)が
「エビ見して!エビ!」と言います。

・・・確かに龍には見えんかな?


貴方達の父はこんなマニアックな服が大好きなのです。
2人とも元気にすくすく、マニアックに育ちなされ!
そうすれば大人になってから
父のお古を見て関心する日が来る!・・・はず。

もう父も着てないしこんなん貰っても・・・
と将来ガレージセールやヤフオク等で
勝手に売ってしまう事を硬く禁じます。

私が生きている間はね。









2006年9月10日 (日)

癒されたいのだが。

最近夏の疲れか体調をはじめ
調子がいまひとつ。

数日間“めまい”に悩んでおります
耳鳴りとかはしないのですけどね
病院へ行ったらなんや薬もらっちゃいましたよ
貧血ぎみなのも関係あるらしいし・・・
薬飲んでたらだいぶめまいは治まってきましたが。

ストレスを知らん間に溜め込んでいたのか!?
自覚はないのですけど発散しに
バッティングセンターにでも行こうかな?
空振りばかりで余計にストレスだったりして。

それと昨夜歯磨きしてたら歯が欠けました。
詰めていたのが取れたのかどうかはよくわかりませんが
歯の健康のためにやった歯磨きで
肝心の歯が欠けてしまっては話になりません。

・・・カルシウムも不足してるのですか?
酒の代わりに牛乳ばかり飲んでいるのに。
30過ぎたら急にあちこちガタが来ます
あんまり悩むと髪まで抜けそうなので
深く考えないようにしようっと。

そんな私を癒してくれるのは
くるくるドカンでちらりと観た
“やわらか戦車”
彼等の生き方、生き様、嫌いではありません。
ttp://anime.livedoor.com/theater/2.html

このやわらか戦車のテーマを口ずさみながら
来週も頑張ってみようかなぁと
悪徳催眠商法などには気をつけながらね。







2006年9月 9日 (土)

衝動買い。16

もう何年も続いている趣味のひとつに
“プロレス入場テーマ収集”があります
たぶんやめないと思うけど。



お気に入りの選手がテーマ変えたり
新人がデビューすればその曲数は増える一方。
さすがの私も“本当にお気に入り選手”のものしか
手を出さないようにしとりますが。

そのアルバムには1曲しか用がない・・・
と思いながらも買い集めてしまうわけですねぇ。

写真のオフスプリングのCDも
必要なのはその中に収録されている1曲のみ。
でもレンタルにも見当たらない、
知り合いも持っていないとなると
購入しないといけません。
でも聞いてみたら案外他のも良い感じで
その歌手のファンになるとこもあったりしますが。

プロレスで大切なのは試合内容はもちろんの事
「入場」から「リングアナの選手紹介コール」
までの時間も重要だと思ったりする訳です。
その曲を聴いただけで鳥肌が立ち
気分が高揚するのです。マジで!
きっと理解してくれる人もいる!・・・はず。

もうゴールデンタイムには
プロレスが帰ってくる事はないのでしょう
でも今なら巨人戦より視聴率がとれそうな気がするのです。


・・・これまたプロレスファンが夢見る幻想っす!