« 衝動買い。12 | メイン | 頂き物が。 »

2006年7月19日 (水)

蛍の光が。

阪神タイガースの応援ムーブの一つである
相手投手交代の時の蛍の光がなくなるんだとか。

ホークスファンなんですが
オールスターファン投票のセントラルは
すべて阪神の選手にさせて頂いている程度の
阪神贔屓ではあります。
関西在住時代には何度となく
甲子園にも足を運ばせてもらいました。

嫌いじゃなかったんだけどなぁ・・・
蛍の光→六甲おろしの連続コンボ。
確かにスポーツライクではないかも知れませんが・・・
これも時代の流れでしょうかねぇ
高校野球の応援から
『○○倒せ〜おうっ!』
ってフレーズもなくなりましたからねぇ。

もうすでに蛍の光に代わる曲も用意してあるのだとか。
専門の作曲家さんとかがいるってのが
日本プロ野球応援界の素晴らしいところ。
そして曲が浸透するのも迅速で敬服するばかりです!

日本のプロ野球は鳴り物があってこそ
『プロ野球』だと思います。
今日も球場でトランペット吹いている方々
ご苦労様です、これからも頑張って。

・・・私が一番好きなバッティングマーチは
ホークス時代の佐々木選手の
“♪うーて ささーき ホームラーン”ってヤツです。

・・・ちょっと古いね。





トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394038/18065704

蛍の光が。を参照しているブログ:

コメント

阪神ファンの私も、コラボには感心しますが
他チームのファンになんか悪いような気がしながら、歌ってました。
ほかのチームでは、横浜の得点後の歌ならびに東京ヤクルトの傘踊り
も見習える点が豊富ですね。
でも、広島ファンみたいに、応援&筋トレはいやですね・・・
話を戻すと、甲子園などで歌詞カード配るみたいです・・・

4月25日にこの日記を教えてもらって今頃初書き込みです よろしくお願いします 蛍の光が無くなるんですか? それはタカキチ、トラキチの私としては淋しいかぎりです どこかで蛍の光が流れると続けて六甲おろしを口ずさむような体になっていたのに… これも脱、中虎連合ということなんでしょうね さっそく九州虎河豚会の掲示板に書き込みます 長くなりましたのでまた!

To モーリーさん
確かに相手投手には可愛そうな感じでしたな(^^ゞ
だけどこのまま行くとチェンジのときの
“チャッチラチャーラー チャーラー”(伝わるかな?)
もなくなってしまいそうですよね。
カープのスクワットは私嫌いじゃないです(^^)

To しんごちゃん
初書き込みありがとう(^^)
脱中虎連合の動きからめまぐるしく変化する阪神の応援、
これって私的には凄く歴史が動いたような感じすらしてます。
伝統がなくなる時にはさみしい気にもなるけど
すぐ新しいのにも慣れちゃうんだろうけどね(^^)

コメントを投稿