« 2005年12月 | メイン | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

街の灯が。

“長崎ランタンフェスティバル”
が始まってます。

仕事帰りコースの眼鏡橋付近も
綺麗な提灯が飾ってありました。
中島川会場ほとんど人いないけど・・・


・・・平日だからか?

いわゆる中国のお正月
“春節祭”
長崎中華街付近は盛り上がっているらしいっす。

いやね、私が関西在住時代に
きっちりイベントとして定着したらしく
私自身楽しみ方がイマイチ解っておりません。
じつはまだ一度もメイン会場には行ったことないのよ。

きっと美味いぶたまんや角煮まんが食えますぜ!
お近くの方、オリエンタルな雰囲気がお好きな方
是非長崎へ。



・・・鯉提灯が妙にリアルで
魚がさわれない私はちょっとひいてしまいました。

2006年1月28日 (土)

蘇れゴールデンタイム伝説。

新日本プロレスの離脱者が相次いでいるようで。

サイモン猪木社長に?
長州力現場監督に?
ギャラに?
いろいろあるのでしょうけど
プロレスファンとしては残念でなりませんな。

同じ大量離脱でも
第一次UWFやジャパンプロの時とは
様子も違うようなので余計に心配。

・・・私的に特に残念なのは後藤達俊選手の離脱。

バックドロップの名手ですよ!
馳浩さんを病院送りにしてしまうほどの。

後藤選手は確かに主役級ではありませんが
興行には味のあるバイプレーヤーは必要不可欠。
悪玉がいてこその善玉
ヒールがいてこそのベビーフェイス
ルードがいてこそのリンピオなのに。

“フリー参戦”とかでこれからも試合は観れるの
でしょうけどもさみしいなぁ・・・

セントーンの名手ヒロ斉藤さんまで
いなくなったらますますさみしくなるぞ!

・・・私的に。







追伸 ブラックキャットさんの訃報に
    驚きと共にご冥福をお祈りいたします。

2006年1月26日 (木)

衝動買い。5

衝動買いが止まりません。
ま、職業柄お小遣いに余裕があるのは
今の季節だけですから
まぁいいかな?と自分に甘く。
しかしそろそろ止めないとお小遣いが
なくなってしまいますので注意が必要。

今回は“ヤフオク”で古着を買うという博打にでました。
結果はまぁこんなものかな・・・と、古着だし。
お店で見かけてもたぶん買ってるなこれなら的な
モノですな。

NHLシカゴブラックホークスのサテンジャケット。
インディアンの刺繍がじつに良い感じです。

「スターター製のサテンジャケットは袖のマークが
小さい時代のヤツ」と決めてあちらこちらで探しては
なるべく知る人ぞ知る的なチームやロゴのモノばかり
集めて通算8着目。
(その内1着は人にあげて1着はバイクでこけて駄目にした)

「古着なんてよく着れるねぇ」
なんて方がたまにいらっしゃいますが
意外と良いものですのよ、マニアックな選別をすれば。


・・・さすがに私もあまりに汚いのは着ないし
買わないけどね。



2006年1月22日 (日)

衝動買い。4

久し振りに遊べる本屋
“ヴィレッジヴァンガード”
へ行ったので家紋の本でも
買って帰ろうかと店内を物色中に
素敵なバッグを発見→即購入。

いやぁ“PAN AM”のロゴにやられましたね
航空会社のロゴって何故か惹きつけられるのですよ。

・・・だけどパンナムっていえば
大相撲での「ヒョー、ショー、ジョー」のおやじを
すぐ思い浮かべてしまうのは年相応。



2006年1月18日 (水)

これは王道。

“全日本プロレスチャンピオン
ベルトコレクション”が届きまして。

昨年秋頃の週刊プロレスの広告で見て
すぐインターネットで注文。


・・・しかも大人の箱買い。

コンプリートする為に
@500円の商品をダンボール1箱10個入り
まるまる頼んでいたのでした。

いやいやこれがなかなかの品物。
ダイキャスト製でずしりと重く
1/6スケールで腕時計とほぼ同じ大きさは
ディスプレイにももってこい
是非とも他団体も発売して欲しいところ。

心配の中身は
・三冠選手権(インター、PWF、UN)
・世界タッグ選手権(インタータッグ、PWFタッグ)
・アジアタッグ選手権
(タッグベルト同デザインは微妙に色を変えてある)
・世界ジュニア選手権
と見事10本揃っておりました。

いやぁ箱を開ける時はドキドキしたねぇ
同じモノがダブったりしたら
もう一回大人の箱買いしないといけませんでしたからねぇ。

本来は10種+シークレット(モデル違い)らしいのですが
欲しいモノは全種見事に一発で出たので
良しとしましょう。

・・・今年の大吉パワーは早くもここで使ったか?



2006年1月17日 (火)

新ユニフォームが。2

今度は伝統球団巨人の新ユニフォームが
発表されたようです。

私、嫌いじゃないですよ
今度のユニフォーム。
アディダスも好きだし・・・

伝統球団ですからマイナーチェンジだとは
思ってましたがそれでもなお巨人にしては
ずいぶん頑張ったなぁ的な印象を受けます。
ちょっとだけ変化した花文字とか・・・
帽子のつばの線とか・・・
勝利の3本線とか・・・。

新しく採用されたホリデーユニは
以前原さんが採用していたセカンドユニの
ホーム&ビジター足して2で割った感じが
原さんの意地が感じられて良いです。

しかしいろんな意味で大リーグをお手本にするなら
ホーム→白
ビジター→灰
オルタネート(3rd)→チーム色
としても良いのではないかと。

どうしても日本の球団は
ビジター→チーム色
になってしまいがち。
ま、それが日本球団の特徴と言えばそうなのですが
伝統球団巨人にはビジター→灰でいて欲しかったような
気がするのです。



・・・ま、いいか。
巨人ファンじゃないし。



2006年1月12日 (木)

新ユニフォームが。

ユニフォーム変更のニュースはシーズンオフの
楽しみのひとつでもありますな

オリックス・バファローズの
スカイマーク用新ユニフォームが発表されたようです
・・・が!ちょっと中途半端かなと。

いやね、去年のスカイマーク用よりは数段良いですよ。
でもそれなら近鉄に敬意を表したラグランスリーブの
大阪ドーム用に統一しても良かったのではないかと・・・

しかもファームの名称が
“サーパス神戸”→“サーパス”へと。
ま、これはユニフォームの話と関係ありませんが
私の中の中途半端な印象に拍車をかけてはいないかと。

旧BW・旧Buの印象が全く残らないような
新デザインを勝手に期待していただけに
ちょっとがっかり。

・・・と言いつつハリーズで
2005年型スカイマーク用ユニフォーム見かけたら
買ってしまいそうだな。記念に。



2006年1月 9日 (月)

導かれてみた。

私にとって今年最初の連休。
がんばってナビを愛車ワゴンR-RRに
取り付けてみました。



後付ナビの王道“サンヨー Gorilla”なんですけどね。
ま、素人なので配線はぐだぐだですが
ど真ん中にずっしり鎮座するゴリラ君は
「私がどこでもご案内しましょう」
的雰囲気を醸し出しており頼もしくも見えます。


・・・取り付け終わった後にふと心に浮かぶ疑問。
「女神大橋も案内してくれるのかい?」

12月に開通したばかりのヴィーナスウイングを
早速試し通りに行くことに。
私にとっても実は女神大橋の渡り初め
だったりしたものですから・・・。


・・・流石に橋のデータはまだ入ってなかったらしく
矢印は見事に海の上を通過しておりました。




運が。

ようやく初詣行きまして
もちろん長崎くんち好きの聖地
諏訪神社でございます。

でちゃいましたよ“大吉”が!
失物は物と物の間にあるそうな!
待人もたよりなしに来るそうな!スゲー!!

・・・嬉しいけど大吉を引くこと自体に運を使ったような
気がしないでもありませんな。


2006年1月 7日 (土)

住所が。

職業柄年賀状に住所書き損ねるなんざ
“ありえなーい”のだが
やってしまいました。

ようやく年賀状の送られてくる枚数も
落ち着いてきた今日この頃
一枚返ってきてしまいましたよ。

よくみたら書いた住所の後半はぐだぐだでした。

・・・疲れていたって事にしておきましょう。

申し訳ないっすね、神戸市在住のヤ○バタさん
書き直してすぐ出します。